[映画:若おかみは小学生!]お知らせ

2018年11月5日

TOHOシネマズ渋谷 スペシャルトークイベント レポート

11月3日(土)より、TOHOシネマズ渋谷にてスペシャルトークショーが開催!主人公おっこ(関織子)の声優を務めた小林星蘭さんと、高坂希太郎監督、音楽プロデューサーを務めた田中統英(もとひで)さんが登壇しました!

「こんなに長い間沢山の方々に観ていただけてるんだなと思うと本当に嬉しいです。」感無量の表情で喜びを語った小林さんは、別の仕事場でも本作に関してよく声をかけられるとのことで、「沢山のスタッフさんから『映画観たよ』とか『めちゃめちゃ泣いちゃった』って言っていただけたりして、(反響の高さに)びっくりしています」と笑顔でコメント。
高坂監督も、東京や大阪での舞台挨拶を重ねながら反響の高さを実感しつつ、「気が付かないだろうと思っていた細かいところまでちゃんと作品を観てくださっていて嬉しい」と笑顔を見せつつ、「同時に、次回作を作る時に手が抜けないなとも思いましたね」と明かし、笑いを誘いました。

一方、初登壇となった音楽プロデューサーの田中さんは「音楽プロデューサーは、作曲家、監督、演奏家などと相談し、必要なところに必要な音楽を用意する。皆さんに観ていただく完成品に至るまで、音楽に関して最後まで責任を持つ立場です」と自己紹介。
初仕事となった高坂監督について、「音響監督を務められた三間(雅文)さん等からお噂は色々と聞いていました(笑)」と冗談を飛ばしつつ、「当然ですが、監督はこだわりが強い方が多いので覚悟していた」と当時の心境を明かしました。

高坂監督からは事前に「直球の作品なので、あまり捻ったメロディじゃないもの」と希望があったそうで、「音楽で過度に盛り上げたりしんみりさせたり煽らないように、音楽を手掛けた鈴木慶一さんと相談して進めていきました。劇中には、鈴木さんらしい各キャラクターに合った特徴的な曲も織り交ぜていただきましたが、全体のモチーフは定まっていたので、それ以外の曲はメインテーマのアレンジを変えて同じフレーズを繰り返すようなカタチで、美しく仕上げていただきました」と制作過程を述懐し、小林さんも「シンプルに、台詞と一緒にすっと心に入ってくるような感じがして、聞いていて楽しかったです」と仕上がった楽曲を聞いた際の感動を振り返った。

イベントでは、多くの鑑賞者から「もう一度聞きたい!」と反響の高い劇中の挿入歌『ジンカンバンジージャンプ!』を小林さんが生披露!
場内が一層盛り上がる中、田中さんは、本楽曲の制作について「通常あまりやらないやり方なのですが、まず、数名の作詞家に歌詞のモチーフをそれぞれ作っていただいて、その中から高坂監督に選んでいただきました。その後、選んだ歌詞に改めて4パターンくらいの曲を作曲家の方々に作っていただき、画に合わせて改めて監督に聞いていただいて。最終的に鳴瀬シュウヘイさんに作っていただいた本楽曲に決めました」と説明。
こうしたこだわりの背景には高坂監督の強い歌詞へのこだわりがあったとし、高坂監督自身「この曲は、おっこが事故の影響でPTSD(心的外傷後ストレス障害)に陥ってしまうところから、如何に楽しい場面へと繋げていけるか、という重要な節目となる楽曲だった」と述べました。

こだわりはタイトルにも及び、「物語全体として、『禍福は糾える縄のごとし』や『人間万事塞翁が馬』(※どちらも、「人の運命は予測できず、一時のそれに一喜一憂しても仕方がない」といった意味)のような展開になっているので、ちょっと真面目な内容と楽しい部分を合わせたようなものにしたかった」とタイトルに込めた想いを明かしました。

最後に、第20回プチョン国際アニメーション映画祭で受賞した優秀賞と観客賞のトロフィーがお披露目され、高坂監督と小林さんが代表してその重みを手に。客席から改めて盛大な拍手が贈られる中、高坂監督は「監督していて言うのも変ですが、奇跡のような本作に関わることができて、本当に良かった。」と、感慨深い様子で感謝の言葉で締めくくり、大盛りあがりのイベントになりました!

2018年11月2日

オールナイトで若おかみ!スペシャルイベント決定

11月10日(土)に劇場版とテレビアニメ版のオールナイト一挙上映が実現します。
上映は2部構成となりますが、テレビアニメ版を映画館の大きなスクリーンで観ることのできるこの機会をお見逃しなく!

■日時:11月10日(土)
■会場:新宿バルト9 シアター6

★1部:劇場版<トークショー付上映>
【時間】 21:30の回(上映終了後にトークショー)
【登壇者】 松田颯水さん(ウリ坊役)、高坂希太郎さん(劇場版監督)、増原光幸さん(テレビアニメ版監督)
※登壇者、及びイベントは予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください

★2部:テレビアニメシリーズ一挙上映
◎トークショーPart1
【時間】 24:10~24:30
【登壇者】 松田颯水さん(ウリ坊役)、増原光幸さん(テレビアニメ版監督)、谷東さん(テレビアニメ版監督)、高坂希太郎さん(劇場版監督)
※登壇者、及びイベントは予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください

◎テレビアニメ版前半<第1話~12話>上映 (24:30~26:50予定)

◎休憩(26:50〜27:00)

◎トークショーPart2
【時間】 27:00〜27:20
【登壇者】 松田颯水さん(ウリ坊役)、増原光幸さん(テレビアニメ版監督)、谷東さん(テレビアニメ版監督)
※登壇者、及びイベントは予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください

◎テレビアニメ版後半<第13話~24話>上映 (27:20〜29:40予定)

チケット購入方法

■チケットは、新宿バルト9公式ホームページのKINEZO EXPRESS(インターネット販売)、
及び劇場窓口にてお買い求め下さい。

●KINEZO EXPRESS
11/3(土)24:00(=11/4 (日)AM0:00)より発売。
※上映日3日前までは、ムビチケ・クレジットカード決済のご利用となります。
※現金・モバイルSuica・U-NEXTポイント決済ご利用のお客様は上映日の2日前よりご利用頂けますが、満席になり次第販売は終了となります。
※KINEZO EXPRESSのご利用には事前に「オンラインチケット予約KINEZO」の会員登録が必要です。

■劇場窓口
11/4(日)劇場OPEN時より発売(残席ありの場合のみ)。

料金

1部(劇場版)通常料金
※ムビチケ使用可
※各種割引適用可
※無料鑑賞不可

2部(テレビアニメシリーズ)3,500円均一
※各種割引、招待等の無料鑑賞は適用外です。
※1部、2部は別料金です。両上映をご覧いたくには、両回のチケットが必要です。
※両チケットをお持ちの場合も劇場版上映終了後には一度退席いただきます。

【注意事項】

※終映が23時を過ぎる為、18歳未満の方はご鑑賞いただけません。
※テレビアニメシリーズ上映には途中休憩時間がはいります。
※マスコミ取材が入る可能性があります。写り込む可能性がございますので予めご了承ください。
※全席指定・定員入替制での上映となります。舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

2018年10月29日

プチョン国際アニメーション映画祭受賞記念!入場者特典ポストカード配布決定!

韓国で開催された第20回プチョン国際アニメーション映画祭の長編部門で
優秀賞(Distinction Prize)と観客賞(Audiences Prize)を受賞したことを記念して、
11/3(土)より先着限定で入場者特典ポストカードの配布が決定いたしました!
この機会に是非、劇場へお越しください!

※特典は、11/3(土)~劇場で『若おかみは小学生!』をご鑑賞のお客様に先着でプレゼント。
なくなり次第終了いたします。
※配布実施劇場:11/3(土)に上映している劇場にて。
上映の有無については、劇場へお問合せください。

2018年10月27日

11月3日(土) スペシャルトークショー開催決定!(池袋)

スペシャルトークショー付上映会が決定しました!
さらに、劇中の挿入歌『ジンカンバンジージャンプ!』を小林星蘭さんが生披露することが決定!!!

■日時:11月3日(土) 14:40 開演(予定)※上映後、トークイベント
※公演時間等は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
■会場:池袋HUMAXシネマズ シネマ4
■登壇(予定):小林星蘭さん(おっこ役)、高坂希太郎監督、田中統英(もとひで)さん[音楽プロデューサー]NEW!
※登壇者は予定となります。予告なく変更になる場合がございます。
※音楽プロデューサーの田中統英(もとひで)さんの登壇も決定いたしました。

チケット販売

■インターネットチケット販売

10月28日(日) AM0:00(=10月27日(土)24:00)より

■劇場窓口
10月28日(日) 劇場オープン時より

料金

通常料金
※前売券使用可能
※各種招待券使用不可

【注意事項】

・内容はすべて予定です。登壇者及び内容は、予告なしに変更する場合がございます。
・全席指定・定員入替制での上映となり、専用のチケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・転売・転用を目的としたご購入は、固くお断りいたします。
・いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
・場内でのカメラ(携帯電話を含む)・ビデオによる撮影・録画・録音等は、固くお断りいたします。保安上、入場時に手荷物検査を行う場合がございますこと、予めご了承ください。
・当日、マスコミ・メディアの撮影が入る場合がございます。その際、お客様が映像等に映り込む可能性がございますこと、 予めご了承ください。

2018年10月27日

11月3日(土) スペシャルトークショー開催決定!(チネチッタ(川崎))

小林星蘭さん&高坂希太郎監督よる公開記念トークショーの実施が決定しました!
さらに、劇中の挿入歌『ジンカンバンジージャンプ!』を小林星蘭さんが生披露することが決定!!!
ぜひ、ご来場ください!

■日時:11月3日(土・祝)12:20の回上映後
■会場:チネチッタ(川崎)/ CINE10
■登壇(予定):小林星蘭さん(おっこ役)、高坂希太郎監督、田中統英(もとひで)さん[音楽プロデューサー]NEW!
※登壇者は予定となります。予告なく変更になる場合がございます。
※音楽プロデューサーの田中統英(もとひで)さんの登壇も決定いたしました。

チケット販売

■チネット(インターネット販売)

10月28日(日)AM 0:00(=10/27(土) 24:00)より

■劇場窓口
10月28日(日)チケット売場オープン時間より
※チネット(インターネット販売)で完売した場合は劇場窓口での販売はございません。

料金

通常料金
※前売券・チネチッタ共通券使用可能
※各種招待券使用不可

【注意事項】

※場内での許可のない写真撮影(携帯カメラ含む)や録画・録音は固くお断りいたします。 ※チケットの営利目的の転売は固くお断りいたします。 ※イベント内容は、当日やむを得ない事情で変更になる場合がございます。 ※当日マスコミ取材が入る場合がございます。あらかじめご了承ください。

2018年10月27日

11月3日(土) スペシャルトークショー開催決定!(渋谷)

11月3日(土)にトークショー付上映回が決定致しました。
さらに、劇中の挿入歌『ジンカンバンジージャンプ!』を小林星蘭さんが生披露することが決定!!!
ぜひ、この機会にご覧ください。

■日時:11月3日(土)10:00の回(上映終了後)
■会場:TOHOシネマズ渋谷
■登壇(予定):小林星蘭さん(おっこ役)、高坂希太郎監督、田中統英(もとひで)さん[音楽プロデューサー]NEW!
※登壇者は予定となります。予告なく変更になる場合がございます。
※音楽プロデューサーの田中統英(もとひで)さんの登壇も決定いたしました。

チケット購入方法

■10/28(日) 00: 00(10/27土24: 00)から劇場HPにて発売。
※シネマイレージ会員は10/27(土)21:00から購入可能

■劇場窓口
10/28(日) 劇場オープン時から発売(※残席ある場合のみ)

料金

通常料金
※ムビチケ使用可
※各種割引適用
※無料鑑賞適用外

【注意事項】

※マスコミ取材が入ります。写り込む可能性がございますので予めご了承ください。
※全席指定・定員入替制での上映となります。舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

2018年10月25日

イオンシネマ シアタス調布トークイベント レポート

■日時:10月24日(水)19:00の回上映終了後

■場所:イオンシネマ シアタス調布 スクリーン5

満席御礼の回で上映後には高坂希太郎監督、齋藤雅弘プロデューサー、豊田智紀プロデューサーに登壇いただきトークイベントを実施いただきました!
第20回プチョン国際アニメーション映画祭(BIAF2018)長編部門で優秀賞と観客賞ダブル受賞のニュースの翌日のイベントということでお客様に一緒にお祝いいただきました。

プチョン授賞式用に監督が描かれた色紙の現物を当日お持ちいただき特別に上映後ロビーに掲出し皆様にもお披露目いたしました!

今回もお客様からの質問に答えるティーチインでは質問が絶えず大盛り上がりとなりました。まだまだ尽きない制作話、今後のイベントも是非お楽しみに!

2018年10月24日

11月2日(金) スペシャルトークショー開催決定!(ユナイテッド・シネマ豊洲)

追加のトークショー付上映回が決定しました!!
11月2日(金)は、高坂監督と、美術設定の矢内京子さん、美術監督の渡邊洋一さんによる制作時のロケハン事情など、美術設定に関連するあれやこれやがテーマです。

■日時:11月2日(金)19:00の回(上映終了後)
■会場:ユナイテッド・シネマ豊洲
■登壇(予定):高坂希太郎監督、矢内京子<美術設定>、渡邊洋一<美術監督>
※登壇者、及びイベントは予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください

チケット購入方法

■10/25(木) 00:00(10/24水 24:00)より劇場HPにて発売。

■劇場窓口
10/25(木) 劇場オープン時から劇場窓口にて発売(残席ある場合のみ)。

料金

通常料金
※ムビチケ、前売券はご使用いただけます。
※ユナイテッド・シネマCLUB-SPICE会員は1,000円でご鑑賞いただけます。
※各種割引適用
※無料鑑賞適用外

【注意事項】

・場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
・全席指定となります。舞台挨拶回のチケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・いかなる場合でも、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
・登壇者および舞台挨拶は、都合により予告なく変更になる場合がございます。
・当日マスコミ取材が入る場合がございます。写りこむ可能性がありますので予めご了承ください。
※劇場HPでご購入の場合のお支払いは、クレジット決済または一部キャリア決済のみです。(現金ではご購入いただけません。)
※先着販売のため、規定枚数に達し次第販売を終了させていただきます。
※前売券や割引券などをご利用の場合は、劇場窓口で座席指定券とお引換えお願いいたします。
※ユナイテッド・シネマクラブスパイス、キッズクラブによる無料鑑賞サービスは適用外です。
※ユナイテッド・シネマクラブスパイス、キッズクラブによるポイント加算はございます。
※ユナイテッド・シネマグループ発行の特別鑑賞券は、特別興行のためご利用いただけません。

2018年10月23日

第20回プチョン国際アニメーション映画祭(BIAF2018)
長編部門で優秀賞と観客賞ダブル受賞のお知らせ

韓国で開催された第20回プチョン国際アニメーション映画祭(10/19-10/23)の長編部門において『若おかみは小学生!』が優秀賞(Special Distinction Prize)と観客賞(Audiences Prize) をダブル受賞しました。受賞に際して、高坂希太郎監督からコメントとイラストが届きました。

監督コメント

何て表現したらよいか・・・
3年間に及ぶ長い製作期間、こんな名誉を賜るとは想像すらしていませんでした。
この想定外の受賞に、関わってくれたスタッフ達みんなもきっと喜んでくれると思います。
それを想うとまた嬉しいです。在り来たりですが、「嬉しい」と「驚き」と、そして「感謝」しか言葉にできません!
ありがとう!ほんとうにありがとうございました!!
スタッフと共に分かち、次回作の糧にしたいと思います。
どうもありがとうございます!

高坂希太郎

プチョン国際アニメーション映画祭(BIAF2018)とは

韓国北西部の都市、富川市で開催される今年で20回目になる「プチョン国際アニメーション映画祭」は、芸術的に優れたアニメを発掘し、その深い魅力を世の中に見せるアジア最高のコンペティションを有するアニメ映画祭。今年は長編作品としてブラジル、フランス、韓国、イラン、ベルギーなどの作品がノミネートされており、その中から本作が2冠を達成。同部門で優秀賞と観客賞をダブル受賞するのは2016年の『君の名は。』以来2回目の快挙となる。

2018年10月22日

小林星蘭さん&三間雅文さん(音響監督)登壇 スペシャルトークショーレポート

10月21日(日)より立川シネマシティ・イオンシネマ調布にて、主人公・おっこの声優を務めた小林星蘭さんと音響監督を担った三間雅文さんが登壇したスペシャルトークショーを開催!代表して立川シネマシティの模様をレポートします!
公開から1か月を迎えたにも関わらず、多くの劇場が再上映を決定したことを受け、小林さんは「(こうした現象を)あまり聞いたことが無かったので、すごく嬉しいです!」と笑顔で感謝を報告。
本作で音響監督を務めた三間さんは、「音響監督は簡単に言うと、監督を中心に役者や作曲家、音響効果の方々の間に入って調整する“通訳”みたいな仕事。例えば監督が『もっと明るく』と指示した際に、役者の方にそのまま伝えるのではなく、どうして明るくなるのかを説明したりする立場です。」とまずは自身の役割を説明。

TVシリーズと劇場版、両方の演出をした三間さんは、アフレコがほぼ未経験だった小林さんの印象について「彼女の素直さには、演技ではなく本当に素直な気持ちがありました。他の大人のキャストの方々も、彼女の素直さに自分たちの芝居の原点にかえっていたんじゃないかなと思うくらい新鮮なアフレコ現場でした。収録が終わった後、キャスト全員『この現場に感謝している』と言ってくれましたが、すべて小林さんのおかげです」と大絶賛。
一方小林さんは照れ笑いを浮かべ「自分はまだまだ初心者だなと思うところが多くて…。水樹奈々さんや松田颯水さんなど声優の方々に囲まれて、皆さんの力って本当にすごいなって」と謙遜しつつ、「おっこだけに見えるユーレイのウリ坊役の松田さんとの収録は、別室でお互いヘッドホンを付けて実際に他のキャストの方にはウリ坊の声が聞こえないように収録していたんです。経験のないことだったので、とても印象に残っています」と述懐しました。

そして三間さんは、『茄子 アンダルシアの夏』でもタッグを組んだ高坂監督については「疲れました(笑)」と一言。どよめく客席に「とにかくこだわりがすごいんですが、高坂さんはそのこだわりを明文化しないので、それを探るのがとても難しい」と釈明し、「自分からアイデアを10個出すと、高坂さんは「よし!全部やろう!」って言う人。今回は高坂さんの話をじっくり聞いて進めていこうと思いました。『茄子 アンダルシアの夏』ではだいぶ苦労したので(笑)」と笑顔で当時の心境を吐露。

イベントでは、多くの鑑賞者から反響の高い劇中の挿入歌『ジンカンバンジージャンプ!』を小林さんが生披露!手拍子が起こり会場全体が一体感に包まれる中、歌い終えた小林さんは「緊張しましたが、皆さんと盛り上がれて楽しかったです。まだまだ“若おかみ”頑張りますので、皆さんぜひ映画を観て、拡散してください!」と改めて本作をアピールし、大盛り上がりのイベントとなりました!

立川シネマシティの後に行われた、イオンシネマ調布のイベントでは、なんと海外の映画祭から戻ってきたばかりの高坂監督がサプライズ登場!収録時の苦労話に花を咲かせ、こちらも大変賑やかなイベントとなりました!

2018年10月22日

【九州地区イオンシネマ6劇場限定】「若おかみは小学生!」応援・感想川柳キャンペーン入賞作発表!!

8月28日から開催しておりました九州地区の「若おかみ」川柳キャンペーンですが、このたび最終審査を経て、めでたく入賞作が決定しました。たくさんの応募作の中から栄えあるA賞(最優秀賞)に選ばれたのは、おっこちゃんと同じ小学生の「こっちゃんさん」!おっこちゃんへの想いと、ご自身の希望が重なった素敵な川柳でした。
B賞(優秀賞)の3名様と合わせて、謹んで掲載させて頂きます。皆様、おめでとうございます!
おかげさまで、幅広い世代の「若おかみ」ファンの皆様から沢山のご応募を頂くことができました。熱く御礼申し上げます。

★A賞(最優秀賞)

わかおかみ  わたしもゆめを  がんばるよ
こっちゃんさん(9才)

★B賞(優秀賞)

がんばって  おっこのきもち  とどくから
すーちゃんさん(9才)

たくさんの  えがおに会える  わかおかみ
K.Aさん(59才)

おっこなら  どんなおきゃくも  よろこんで
ゆうきままさん(44才)

【選考委員 福岡県川柳協会会長・渡邊桂太先生の総評】

「どれも本当に素晴らしく、選考することが難しかったですが、特に気持ちが膨らんでいくような作品を選びました。」

※A賞・B賞の皆様にはイオンシネマ担当者より直接ご連絡の上、プレゼントのお受け取り方法を確認させて頂きます。C賞の皆様へは、プレゼントの発送をもって発表に代えさせて頂きます。

2018年10月22日

10月27日(土) スペシャルトークショー開催決定!(新宿バルト9)

10月27日(土)に監督&制作スタッフによるトークショー付上映が決定致しました。
ぜひ、この機会にご覧下さい。

■日時:10月27日(土)12:30の回(上映終了後)
■会場:新宿バルト9
■登壇(予定):高坂希太郎監督、渡邊洋一美術監督、加藤道哉撮影監督・VFXスーパーバイザー
※登壇者、及びイベントは予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください

チケット購入方法

KINEZO EXPRESS
10/22(月)24:00(=10/23 (火)AM0:00)より発売。

※上映日3日前までは、ムビチケ・クレジットカード決済のご利用となります。
※現金・モバイルSuica・U-NEXTポイント決済ご利用のお客様は上映日の2日前よりご利用頂けますが、満席になり次第販売は終了となります。
※KINEZO EXPRESSのご利用には事前に「オンラインチケット予約KINEZO」の会員登録が必要です。

■劇場窓口
10/23(火)劇場OPEN時より発売(残席ありの場合のみ)。

料金

通常料金
※ムビチケ使用可 ※各種割引適用可 ※無料鑑賞不可

【注意事項】

※マスコミ取材が入る可能性がございます。予めご了承ください。
※全席指定・定員入替制での上映となります。舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

2018年10月18日

10月28日(日) スペシャルトークショー開催決定!(イオンシネマ茨木)

10月28日(日)に高坂監督とプロデューサーを交えてトークショー付上映会が決定致しました。
上映終了後、高坂監督と本作品のプロデューサーをお招きしてトークショーと、
皆さんからの質問や感想に答えていただけるティーチインを実施いたします。
ぜひ、この機会にご覧下さい。

■日時:10月28日(日)9:40の回(上映終了後登壇)
■会場:イオンシネマ茨木
■登壇(予定):高坂希太郎監督・齋藤雅弘さん(プロデューサー)・豊田智紀さん(プロデューサー)・MC:前田久さん(前Q/ライター)
※登壇者、及びイベントは予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください

チケット購入方法

■劇場窓口販売&インターネット販売「e席リザーブ」にて
10/23 (火)8:30より、劇場窓口、インターネット「e席リザーブ」にて販売開始。

料金

通常料金(各種割引も適用されます)
※ムビチケならびに各種鑑賞券もご利用いただけます。
※各無料鑑賞券はご利用いただけません。

【注意事項】

※全席指定・定員入替制での上映となります。トークショー付き上映会の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

2018年10月18日

10月28日(日) スペシャルトークショー開催決定!(あべのアポロシネマ)

10月28日(日)に高坂監督とプロデューサーを交えてトークショー付上映会が決定致しました。
上映終了後、高坂監督と本作品のプロデューサーをお招きしてトークショーと、
皆さんからの質問や感想に答えていただけるティーチインを実施いたします。
ぜひ、この機会にご覧下さい。

■日時:10月28日(日)13:45の回(上映終了後)
■会場:あべのアポロシネマ
■登壇(予定):高坂希太郎監督・齋藤雅弘さん(プロデューサー)・豊田智紀さん(プロデューサー)・MC:前田久さん(前Q/ライター)
※登壇者、及びイベントは予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください

チケット購入方法

アポロシネマホームページ
10/23(火)23:00から

■アポロシネマの電話予約(自動音声)
06-6649-1255
10/23(火)23:00から

■アポロシネマの劇場窓口
10/24(水)8:40から

※ホームページならびに電話予約で満席となった場合は劇場窓口での販売はありません。

料金

通常料金(各種割引も適用されます)
※ムビチケならびに各種鑑賞券もご利用いただけます。
※各種招待券、株主御招待券はご利用いただけません。

【注意事項】

※全席指定・定員入替制での上映となります。トークショー付き上映会の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

2018年10月18日

10月27日(土) スペシャルトークショー開催決定!(塚口サンサン劇場)

10月27日(土)に高坂監督とプロデューサーを交えてトークショー付上映会が決定致しました。
上映終了後、高坂監督と本作品のプロデューサーをお招きしてトークショーと、
皆さんからの質問や感想に答えていただけるティーチインを実施いたします。
ぜひ、この機会にご覧下さい。

■日時:10月27日(土)19:35の回(上映終了後)
■会場:塚口サンサン劇場
■登壇(予定):高坂希太郎監督・齋藤雅弘さん(プロデューサー)・豊田智紀さん(プロデューサー)・MC:前田久さん(前Q/ライター)
※登壇者、及びイベントは予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください

チケット購入方法

劇場公式ホームページオンラインチケット
10/22(月)24:00(=10/23 (火)AM0:00)より発売。

■劇場窓口
10/23(火) 9時45分より発売

当劇場ではオンラインチケット販売分と窓口販売分と販売枚数を分けて販売致しております。場合によっては、窓口販売分が僅かしかご用意できないことがありますことご了承ください。

料金

通常料金(各種割引も適用されます)
※ムビチケならびに各種鑑賞券もご利用いただけます。
※各種招待券、株主御招待券、ポイント鑑賞はご利用いただけません。

【注意事項】

※全席指定・定員入替制での上映となります。トークショー付き上映会の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

2018年10月13日

『若おかみは小学生!』スペシャルトークショー2

〜まだまだ尽きない、制作(苦労…)トーク!〜

■会場:イオンシネマ シアタス調布
■日時:10月24日(水) 19:30の回上映終了後
■登壇(予定):高坂希太郎監督、齋藤雅弘氏(プロデューサー/DLE)、豊田智紀氏(プロデューサー/マッドハウス)、MC:前田久氏(前Q/ライター)

・入場料金:通常料金(ムビチケ使用可、各種割引適用可、無料鑑賞不可)
・販売方法:イオンシネマオンラインチケットe席リザーブおよび劇場窓口にて
・販売開始日: e席リザーブ/2018年10月15日(月)0:15~(※10月14日(日)24:15~)
・劇場窓口/2018年10月15日(月)劇場オープン時より※残席がある場合のみ

劇場HP:https://www.aeoncinema.com/cinema/chofu/

【注意事項】

※全席指定・定員入替制での上映となります。舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承下さい。

2018年10月9日

公開記念トークイベント レポート

映画公開を記念したトークイベントが10/5(金)に新宿バルト9で行われ、高坂希太郎監督、齋藤雅弘プロデューサー、豊田智紀プロデューサーが登壇。上映後に実施した熱いティーチインの様子をレポートします。

■日時:10月5日(金) 20:50~21:15
■場所:新宿バルト9 スクリーン2
■登壇(予定):小林星蘭さん(おっこ役)、三間雅文氏(音響監督)MC:前田久氏(前Q/ライター)

今回の舞台挨拶の決定後に座席は即完売し、急遽、追加舞台挨拶も決定するなど大盛況の様相を呈しました。満席の会場から盛大な拍手で迎えられ、高坂希太郎監督、齋藤雅弘プロデューサー、豊田智紀プロデューサーが登壇。監督が「本日は雨の中、足を運んでいただきありがとうございます。監督を担当しました高坂です。」と挨拶し、続けて齋藤プロデューサー、豊田プロデューサーが挨拶し、イベントはスタート。

Q. (監督へ)15年ぶりに劇場版映画の監督を務められましたが、作品が完成して順調に公開が進んでいる状況ですが、今のお気持ちはいかがですか?

高坂:「最初にこの話をいただいた時に、ちょっと抵抗感があって、児童文学というものにあまり触れてこなかったし、目の大きなキャラクターにも接点がなかったので、「なんで私が若おかみ…」という感じで引き受けたんですが(笑)、やってみたら原作も良く出来ているお話だったので惚れ込んでつくっていました。原作のファンをターゲットにつくり、何とか形にしました。」

Q. (プロデューサーのお二人へ)プロデューサーとして役割はどのような部分を担われているのか教えていただけますか?

齋藤:「僕が製作委員会とかビジネス周りのプロデューサーを担っていました。」
豊田:「マッドハウスの現場で高坂さんやTVシリーズのスタッフと一緒に現場を回していました。」

Q. 本作はテレビシリーズとの連動などいろいろ仕掛けがある作品ではあったと思いますが、どんな狙いがあったのかも教えて下さい。

齋藤:「原作は非常に人気のある作品ではあったんですが、(発売、完結から)少し時間が経っているという所もあったので、まずは『若おかみは小学生!』の映像化を盛り上げようという事で、劇場版とTVシリーズをセットで動かしました。当初は劇場版を先行にして動かしていたんですが、後からTVもあったほうがいいよねという話になり、割と軽い感じで決めちゃったんですが、同時並行で製作するというとんでもない大変な事になりました(笑) 今回は、マッドハウスさんに劇場版とTVシリーズの両方をお願いしたんですが、それぞれ違うチームでつくっているので、当然、劇場版は高坂さんなりの色が出ていて、TVシリーズは増原監督と谷監督の解釈で違う展開なので、ひとつで二度美味しい作品になっています。」

豊田:「正直に言うと、劇場版の制作がスタートした段階で、TVシリーズの話もあったんですが、具体的にどうするか決まっていなかったので、高坂監督には普通に一本つくって下さいとお願いしました。それから一年程経って、TVシリーズを動かす事になったんですが、TVのスタッフには劇場版につなげるなど考えずに、TVシリーズとして割り切ったものをつくっていきましょうと言いました。TVシリーズの方が去年の夏くらいからアフレコがスタートしていて、高坂さんには、最初のアフレコシーンだけ見ていただきました。」

高坂:「(TVシリーズと劇場版のすり合わせについては)雑談程度にはTVシリーズの監督と話はしていましたが、特に作品に踏み込んだ話というのはなかったですね。」

Q. 劇場版とTVシリーズでキャストが被っている役に関しては、どのようにキャスティングしたんでしょうか?

豊田:「キャスティングに関しては、音響制作の担当者が同じだったので、監督たちも交えて、誰にしようか話が進みました。小林さん他メインキャストはオーディションで選び、サブキャストは音響制作側から何名か提案いただいて、監督たちが人選していきました。」

Q. 公開直後、大人でも泣けるなどSNS上では大絶賛が続き、ツイッターのツイート数でも映画カテゴリーで1位をとるほどの盛り上がりぶりです。会場にも大人のお客様がたくさん駆け付けていただいています。この盛り上がりを受けて、今のお気持ちを教えてください。

高坂:「本当につくって良かったなとしみじみ思っています。原作ファンに訴求すればいいなと思っていたので、色々な方のご意見やアドバイスをいただきながらつくった、奇跡のような作品だと思っています。原作者の令丈さんのアドバイスもありましたし、吉田玲子さんの素晴らしい脚本や、プロデューサーの意見などもまとめてつくった作品でした。自分だけでつくっていたら全然違うものになっていたと思うので、本当にタイミングよく色んな人の意見を統合することができて良かったと思っています。」

齋藤:「(監督の話を聞いていて)ダビングが終わった後に、最後にシーンを付け足したいんだと言われた時は、さすがに止めました(笑)高坂さんの目指すフィルムを尊重したいなという気持ちでいました。児童文学が原作で、小学生の特に女の子に人気のある作品なんですが、男女問わず幅広い年齢層の方に受け入れられて、形にして世に送りだして良かったなと思います。」

豊田:「スタートした時は色々なスタッフに「高坂監督がこれをやるの?」と言われ、それから3年かかって出来上がって、感無量です。ありがとうございます。」

Q. (監督へ)グローリー・水領は未来のおっこをイメージしているとおっしゃていますが、当時、原作を読んでいたおっこ世代の読者がグローリーに成長したという意味なんでしょうか?

高坂:「そこまでの意図はなかったんですが、色んなお客様が来るので、統一感に欠けるという面があると思うんですね。そういう意味合いから、ある種、内容を現在のおっこ・未来のおっこ・過去のおっこにしたら統一感がでるんじゃないかという意識でつくりました。」

Q. グローリー・水領はアニメファンにすごく人気がありますが、その辺りは意識されていたんですか?

高坂:「仕掛けにうまく引っかかってしめしめと思っています(笑)彼女の色々なメイクにもちゃんと反応してくれて嬉しいですね。最初に露天風呂のシーンで眉毛をなくした方がいいんじゃないかと思ったんですが、それは女性スタッフに止められました(笑)」

Q. 温泉プリンの元ネタになったカラオケバー「フレンズ」のママの起用理由を教えてください。

高坂:「スピンオフも含めて原作ファンに訴求したいなという下心があり、当初からターゲットにしていたので作品に盛り込みました。」

Q. 原作はエピソード数も多いですが、ストーリーを選ぶ基準や泣く泣く諦めたエピソードはありましたか?

高坂:「90分厳守と言われていて、シナリオ段階では、お客さんとして秋に稲田老人が来る予定だったんですが、絵コンテの段階で入れられないという事になり、最終的には稲田老人の要素もミックスした木瀬親子が来るという事になりました。」

豊田:「最初に高坂さんがプロットを書いて、その段階では藍竜もいたんですが、作品には入らない事がわかり、なくなりました。」

高坂:「思いついたイメージをどんどん絵にしていきました。話すよりも絵に描いた方が説得力があると思い描きました。エンディングでイメージボードが使われているんですが、人前に出すための絵ではなかったので最初は反対したんですが、最後は押し切られました(笑)でも今は良かったなと思っています。」

Q. 「ホモ・デウス」の原書の表紙が登場していて大変驚きましたが、登場させた経緯はありますか?

高坂:「「サピエンス全史」で好評だったユヴァル・ノア・ハラリさんの著書なんですが、真月の未来へ思考を巡らせるというキャラクター性を表現する意味で、キャッチャーかなと思い、こっそり仕込んでおいたんです。でも、見つかって権利問題になりました(笑)」

豊田:「高坂監督に「消しましょう」と言ったら、「嫌だ」と言われました(笑)」

齋藤:「ビデオ編集を何日かやって、最終日の午前中に原作者のハラリさんから使用許諾のメールを直々にいただきました。どのシーンに出てきたか分からない方は、二度三度と見てほしいですね(笑)」

普段は聞けない制作の裏側など貴重な話も飛び出し、終始和やかな雰囲気の中イベントは進行。本編には入らなかったが、監督が追加したかったシーンの話題も出て会場は大いに盛り上がりました。最後に代表して監督が「皆さんご覧いただき本当にありがとうございました。」と駆け付けたファンへ向け、真摯な気持ちを伝え、大盛況の中イベントは終了いたしました。

2018年10月4日

『若おかみは小学生!』追加舞台挨拶が急遽決定!

10月5日(金)に新宿バルト9で行うトークショー付上映回がおかげさまで早々に完売したことを受け、より多くのお客様に楽しんで頂くべく、21:30の回の冒頭に、とても短い時間ではございますが高坂監督とプロデューサーによる舞台挨拶を急きょ実施させて頂きます。ぜひご覧ください。

日 時

10月5日(金)21:30の回(上映開始前)

会 場

新宿バルト9

登壇者(予定)

高坂希太郎監督、齋藤雅弘(プロデューサー/DLE)、豊田智紀(プロデューサー/マッドハウス) MC:前田久(前Q/ライター)
※登壇者、イベントは予告なく変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

チケット購入方法

KINEZO(オンライン予約)および、劇場窓口にて発売中

料金

通常料金
※ムビチケ使用可
※各種割引適用可
※無料鑑賞不可
※終映が23時を過ぎる為、18歳未満の方はご鑑賞いただけません。

注意事項

※全席指定・定員入替制での上映となります。舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

2018年10月4日

海外映画祭でも若おかみ!

近く開催されますアニメーション映画祭にも「若おかみは小学生!」が出品されます。

◆Taichung International Animation Festival
臺中國際動畫影展
台中国際アニメショーン映画祭

期間

10/11-16

上映部門

Feature Films 長編映画

上映日

10/13-15


◆プチョンアニメーション国際映画祭 韓国プレミア

期間

10/19-23

上映部門

コンペティション部門

上映日

10/20


◆Animation is Festival 北米プレミア

期間

10/19-21

上映部門

なし

上映日

10/20

2018年10月02日

『若おかみは小学生!』公開記念 トークショー決定!

10月5日(金)に高坂監督とプロデューサーによるトークショー付上映回が決定致しました。
是非この機会にご覧ください。

【日 時】
10月5日(金)19:00の回(上映終了後)

【会 場】
新宿バルト9

【登壇者(予定)】
高坂希太郎監督、齋藤雅弘(プロデューサー/DLE)、豊田智紀(プロデューサー/マッドハウス)、MC:前田久(前Q/ライター)

チケット購入方法

・KINEZO(オンライン予約)=10/3(水) 00: 00(10/2火24: 00)から劇場HPにて発売。http://kinezo.jp/pc/wald9

・劇場窓口=10/3(水) 劇場オープン時から発売(※残席がある場合のみ)

料金

通常料金
※ムビチケ使用可 ※各種割引適用可 ※無料鑑賞不可

注意事項

※マスコミ取材が入ります。写り込む可能性がございますので予めご了承ください。
※全席指定・定員入替制での上映となります。舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

2018年9月26日

9月22日(土)実施 映画公開記念舞台挨拶レポート!

ついに9月21日に全国公開した『若おかみは小学生!』、その公開を記念して翌22日土曜日にTOHOシネマズ 新宿で舞台挨拶を実施しました。

登壇したのは小林星蘭さんほか、水樹奈々さん、松田颯水さん、鈴木杏樹さん、ホラン千秋さんといった豪華声優キャスト陣、
さらに、主題歌「また明日」を手がけた藤原さくらさん、原作者の令丈ヒロ子さん、そして高坂希太郎監督ら総勢8名!

満席の場内に劇中のおっこさながらの着物衣装で登壇した小林さんはは、「みなさんこんにちは!劇場版「若おかみは小学生!」へようこそ!小林星蘭です、あっ、おっこです!(笑)」と笑顔で挨拶。元々原作の大ファンだったという小林さんは、キャスティングが決まった当時の想いを「(原作は)学校の図書室で争奪戦になるくらいの人気で、私も大好きです。オーディションの結果をドキドキして待っていて、受かった時は本当に本当に嬉しくて、もう泣いてしまいました!」と振り返り、改めて喜びを噛みしめました。

続いて、「あなた、若おかみじゃなくてバカおかみなの!?」と劇中のセリフで挨拶したのは、おっこのライバル真月役を務めた水樹奈々さん。小学6年生の真月を見事に演じた水樹さんは、衣装も真月に合わせた“ピンフリ”のワンピースを身に纏う気合いの入れようでしたが、オーディションの時は不安を感じていたそうで、「正直最初は、「私が小学生役で、大丈夫なのか!?」って感じていました。しかも現場で星蘭ちゃんに会って、ますます「本当に私で大丈夫なのか?!星蘭ちゃんごめんなさい!」って思いました(笑)」と振り返りました。しかし小林さんの堂々たる座長ぶりに、「星蘭ちゃんはたくましくて、アニメ版から周りの皆をぐいぐい引っ張ってくれていて、安心感がありました。二人のシーンでは、ノリや感情のままにお互いが役に入っていたら、自然と出てきちゃった感じ、ほとんど打合せはしていなかったんです。でも、良い空気感で、一発OKがほとんどでした」と振り返り、小林さんの魅力を力説。

さらに、ユーレイ・ウリ坊役を務めた松田颯水さんも、「収録時にウリ坊の声を聞いてたのは、多分星蘭さんだけなんです。他のキャストの方々は聞こえてなくて。なので、本当におっことウリ坊だけで会話している気分で楽しかったです。私と星蘭さんもほとんど出たとこ勝負でしたが(笑)、私たちも良い空気感が出せてたら嬉しいな」と、収録秘話を明かしてくれました。

一方、鈴木杏樹さんとホラン千秋さんは今回、声優初挑戦となりました。鈴木さんはおっこの母・関咲子役を、ホランさんは原作でも人気の高い占い師の客、グローリー・水領役を熱演。アフレコはそれぞれ1人で収録したそうで、鈴木さんは今日初めて会った小林さんに対し「おっこちゃんそっくり!本当に可愛くて「おっこちゃんだ!」って思いました。収録の時は星蘭さんはじめ、水樹さんや松田さんの声がすでに入っていたので、すごく支えになりました」とコメント。

続くホランさんも、「グローリーはおっこちゃんのお姉さん的な存在で、おっこちゃんから憧れてもらえる、スタイルも抜群の“イイ女”なんです」と役柄について解説した上で、「普段テレビのバラエティなどでは、結婚できない不幸せキャラとして呼ばれることが多いので、つかの間のイイ女感を味わえました。何といっても星蘭ちゃんの声が素晴らしくて、星蘭ちゃんに引っ張ってもらいながらこんなにもイイ女を引き出してくれてありがとうございます!」と笑顔で小林さんを称賛。感想を求められた小林さんは、「みんなに沢山褒められてどうしたらいいんだろうって(笑)」と照れ笑いを浮かべていました。

さらに、本作の主題歌を書き下ろした藤原さくらさんは、「絵コンテの段階で見させていただいて、涙が出るくらい感動しました。監督ともお話しさせていただいて、“優しさの連鎖”という言葉を仰られて。すごく素敵な言葉だなと。辛い過去がありながらも前向きに頑張るおっこちゃんと皆を、少しでも支えられるような曲になったらいいなという思いで作りました。」と制作に込めた想いを明かしてくれました。

キャスト・スタッフが一丸となり、ついに公開日を迎えた高坂監督は、「長い闘いでした」としみじみ一言。
原作者の令丈ヒロ子さんから「感動の嵐でした。最初にお話しいただけた時に、「本当に高坂監督に作っていただけるんですか?」って驚きました。吉田玲子さんの脚本も素晴らしくて。キャストの方々も素晴らしくて。元々自分が原作を書いたっていうのも忘れて、一人のお客さんとして観る度に泣けてしまうほどでした。監督、ありがとうございます!」と伝えられ、笑顔を浮かべながらも、「描いても描いても終わらないという…、最終的に描いた総数は5万2000枚に至りました。ただ、振り返ればもっとこうできたんじゃないか、という想いもちょっと残っています」と複雑な心境も同時に吐露しました。

またこの日は9月25日生まれの小林星蘭さん、23日生まれの鈴木杏樹さん、28日生まれのホラン千秋さんの誕生日が近いことから、“露天風呂プリン”がバースデーケーキの代わりに登場!巨大なプリンに場内からは拍手と驚きの声が漏れる中、小林さんらは笑顔で試食。さらに、高坂監督からサプライズで、徹夜で仕上げたという直筆の似顔絵がプレゼントされると、3人は大感激!「おっこちゃんみたいに描いていただいて、本当に嬉しいです!一生のお宝にします!」と小林さんは目を輝かせていました。

終始和やかな空気で進行した舞台挨拶の最後には、小林さんが代表して挨拶。
「最初は観たままを受け止めていただいて、ぜひもう1回、できればもう2回くらい観ていただけると嬉しいです!細かいところに新しく気付けたり、もっと楽しめると思いますので、ぜひお子さんやご家族と一緒に、皆さんで観てください!」と力強く作品をアピールし、舞台挨拶は終了しました。

2018年9月21日

【劇場版公開直前! 先出ししちゃうよ若おかみ!(特番)】見逃し配信中!

9/20に放送された特番を「ネットもテレ東」にて見逃し配信中です。
もう一度ご覧になりたい方も、放送を見逃してしまった方も、ぜひこの機会にお楽しみください!

ゲスト

小林星蘭、高坂希太郎、増原光幸

コメント出演

薬丸裕英、鈴木杏樹、藤原さくら

ナビゲーター

石田晴香

2018年9月20日

意外な苦労も?スタッフに聞いてみました。
高坂希太郎監督とのお仕事
スタッフアンケートをアップしました!

2018年9月19日

劇場版「若おかみは小学生!」公開記念原画展 in 有楽町マルイ開催決定!

大人気児童文学小説のアニメ映画化を記念し、劇場版「若おかみは小学生!」公開記念原画展 in 有楽町マルイ開催決定!
展示会では、「イメージボード」「フォトスポット」をはじめ初公開を含む「原画」を展示!
また、原画展示、高坂希太郎監督のサイン会、フォトスポット、グッズ販売、お買い上げ抽選会も行います。入場無料。

日 時

2018年9月20日(木)~10月8日(月・祝)

会 場

有楽町マルイ8F イベントスペース

入場無料

2018年9月16日

劇場版公開直前! 先出ししちゃうよ若おかみ!(特番)

9/20(木)深夜2:05~ 特番「劇場版公開直前! 先出ししちゃうよ若おかみ!」が放送されます。
主演の小林星蘭さん、劇場版の高坂希太郎監督、テレビ版の増原光幸監督から、
本作の大ファンであるタレントの石田晴香さんがいろんな話を引き出します!
また公開直前ということで、先出しの本編映像をたっぷり紹介!
シーン毎の特徴やアニメ版との違いや魅力を解説!
さらにお父さん役の薬丸裕英さんやお母さん役の鈴木杏樹さんが登壇した完成披露試写会の模様に加えて、
主題歌を歌う藤原さくらさんの独占インタビューなど内容盛りだくさんの30分!!
是非ご覧ください!!

放送予定

9月20日(木)深夜2:05~テレビ東京にて放送

2018年9月16日

若おかみは小学生! 最終回スペシャル

9/23(日)についに最終回を迎えるテレビアニメシリーズ「若おかみは小学生!」。
23日はあさ7時から最終回(第24話)を放送します。
そして最終回の放送直後に劇場版公開を記念して、劇場版「若おかみは小学生!」の紹介ナビも放送されます!
主演の小林星蘭さん、劇場版の高坂希太郎監督、テレビ版の増原光幸監督のスペシャルトークや、
実際にアフレコを行なっているスタジオでの小林さんのアフレコ現場も再現!
さらに今だから話せる裏話など、ここでしか聞けない話も飛び出します。
さらには完成披露試写会や主題歌情報など内容盛りだくさん!
テレビ版から劇場版へ、「若おかみは小学生!」はまだまだ続きます。
9/23(日)あさ7時からは30分まるごと若おかみです!
是非お見逃しなく!

放送予定

9月23日(日)あさ7時00分からテレビ東京6局ネットにて放送

2018年9月14日

『若おかみは小学生!』大阪にて公開記念舞台挨拶決定!!

大阪のTOHOシネマズなんばでも舞台挨拶が決定しました!
舞台挨拶終了時にパンフレットをご購入した方限定で、高坂監督と原作者の令丈先生がその場でサインする特典があります。ぜひお越しください!

日 時

9月23日(日)11:15上映回の終了後

会 場

TOHOシネマズなんば

登壇者(予定)

小林星蘭、令丈ヒロ子(原作者)、高坂希太郎監督

チケット発売:

【PC・スマートフォン】9月16日(日)0:00~
【劇場窓口】9月16日(日)劇場オープン時~

2018年9月13日

『若おかみは小学生!』東京にて公開記念舞台挨拶決定!!

映画の公開を記念して9月22日(土)に舞台挨拶を行うことが決定致しました。ぜひ、この機会にご覧ください。

日 時

9月22日(土)9:30の回(上映終了後)

会 場

TOHOシネマズ 新宿

登壇者(予定)

小林星蘭、水樹奈々、松田颯水、鈴木杏樹、ホラン千秋、藤原さくら、令丈ヒロ子(原作者)、高坂希太郎監督

チケット購入方法

・WEB&SP=9/15(土) 00: 00(9/14金24: 00)からインターネットチケットvitにて発売。
・劇場窓口=9/15(土) 劇場オープン時から発売(※残席ある場合のみ)

料金

通常料金
※劇場に設定されているスペシャルシートには追加料金が掛かります。劇場HPでご確認ください。
※ムビチケ使用可
※各種割引適用可
※招待券、無料鑑賞不可

注意事項

※マスコミ取材が入ります。写り込む可能性がございますので予めご了承ください。
※全席指定・定員入替制での上映となります。舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

2018年9月12日

GIFMAGAZINE×『若おかみは小学生!』GIF動画多数配信!

GIFMAGAZINEでは『若おかみは小学生!』のGIF動画を多数配信が開始されました!
是非SNSで使ってください!

2018年9月7日

ミニストップでTwitterキャンペーン実施中!

ミニストップの公式Twitterアカウントをフォローし、キャンペン情報をリツイートすると、本作のオリジナルグッズが合計10名様に当たるキャンペーンがスタートしました。
期間:9月7日(金)~9月20日(木)
また、9月10日(月)~9月20日(木)にはミニストップ全店でおっこによる店内放送もスタートします。

2018年9月5日

「若おかみは小学生!」×杉田写真館 七五三キャンペーン開催決定!

「若おかみは小学生!」公開を記念して、福岡の老舗写真館「杉田写真館」でプレゼントキャンペーンを開催中です。
お子様の七五三の記念写真を予約すると、先着100名様に特製B5ノートとシールをプレゼント!どうぞお見逃しなく!

開催期間

9/30(日)まで

開催場所

杉田写真館 本店&大橋ガーデンスタジオ。
本店 Facebook:https://www.facebook.com/sugita.honten/
大橋 Facebook:https://www.facebook.com/sugita.ohashi/

2018年9月5日

「若おかみは小学生!」×ほけんの110番 チケプレキャンペーン開催!

「若おかみは小学生!」公開を記念して、九州地区の“ほけんの110番”でタイアップキャンペーンが始まりました。
期間中にご来店・ご相談をした方から抽選で、親子鑑賞券を20組40名様にプレゼントします。店内の応募用紙で奮ってご応募下さい!

開催期間

9/20(木)まで

開催場所

ほけんの110番 九州45店舗 ※店舗情報は下記URLでご確認下さい。
URL:https://www.e-hoken110.com/news/shoplist/

2018年9月5日

イオンシネマ九州6劇場限定「若おかみは小学生!」応援・感想“川柳”キャンペーン開催中!

九州のイオンシネマ6劇場では、ただ今「若おかみは小学生!」への応援・感想の気持ちがこもった川柳を募集中!
入賞者には原鶴温泉「泰泉閣」のペア宿泊券など、豪華な賞品を進呈致します。
劇場版・TVアニメ版・原作など、おっこちゃん達への気持ちを、楽しい“五・七・五”にまとめてご応募下さい。
たくさんのご参加をお待ちしております!

開催期間

9/30(日)まで

開催場所

イオンシネマ戸畑・福岡・大野城・筑紫野・佐賀大和・熊本
※各劇場の情報はこちらから
URL:http://gaga.ne.jp/waka-okami/theater/

2018年8月24日

夏の家族旅行は旅館に泊まって若おかみ体験をしよう!!

国内旅行予約サイト「るるぶトラベル」では、この夏おすすめの全国30か所の旅館との若おかみ体験タイアップ企画を実施中!
是非ご活用ください。

2018年8月24日

劇場版「若おかみは小学生!」×サンヨーハウジング名古屋 タイアップキャンペーン開催!

劇場版の公開を記念して、公式インスタグラム(@sanyo_housing_nagoya)をフォローすると抽選で「若おかみは小学生!」劇場鑑賞券もしくは「若おかみは小学生!」オリジナルノート&シールセットが当たるキャンペーンを開催!

開催場所

各支店・展示場
URL:http://www.sanyo-hn.co.jp/office/

開催期間

8/25(土)~9/17(月・祝)

2018年8月23日

期待・感想投稿キャンペーン開催決定!

劇場版『若おかみは小学生!』への期待や感想をアップすると抽選で豪華賞品が当たるキャンペーンの開催が決定!
皆さんからの沢山の熱い投稿、お待ちしています!

2018年8月21日

ようこそ喜多の湯へ 劇場版「若おかみは小学生!」コラボキャンペーン開催!

劇場版の公開を記念して、期間中リラクゼーションスパ「喜多の湯」にご来店のお客様の中より抽選で下記賞品をプレゼント。

賞品

3回ご来店のお客様/「若おかみは小学生!」親子鑑賞券 15組30名様
2回ご来店のお客様/「若おかみは小学生!」オリジナルノート&シールセット 70名様
※店頭で専用葉書をもらってスタンプ押印を得てご応募ください。

開催場所

庄内温泉 喜多の湯
愛知県名古屋市北区西味鋺1-132-1
TEL:052-902-2651

有松温泉 喜多の湯
愛知県大府市東新町4-94
TEL:0562-44-2641

山王温泉 喜多の湯
愛知県名古屋市中川区山王1-601
TEL:052-331-4126

六条温泉 喜多の湯
岐阜県岐阜市六条江東3-3-18
TEL:058-274-1126

香流温泉 喜多の湯
愛知県名古屋市守山区森孝2-902
TEL:052-776-2641

浜松温泉 喜多の湯
静岡県浜松市東区天王町1982-1
TEL:053-465-2600

開催期間

8/11(土)~9/14(金)

2018年8月21日

劇場版主題歌『また明日』を含む全6曲収録予定
藤原さくら 3rdEP『red』9月19日発売!

2018年8月20日

アイクリのお店を利用して映画を観に行こう!
劇場版「若おかみは小学生!」映画公開記念キャンペーン開催!

劇場版の公開を記念して、期間中アイクリ加盟のクリーニング店をご利用になると抽選で豪華賞品をプレゼント!

賞品

A賞「若おかみは小学生!」劇場鑑賞券(2名様分)   15組30名様
B賞「若おかみは小学生!」オリジナルノート&シールセット     70名様
※応募方法はキャンペーンポスターにてご確認ください

開催場所

愛知県クリーニング生活衛生同業組合(アイクリ)加盟のクリーニング店

開催期間

8/20(月)~9/17(月・祝)

2018年8月14日

劇場版『若おかみは小学生!』関連書籍発売決定!

劇場版の公開を記念して、『若おかみは小学生!』の関連書籍の発売が決定しました! ぜひこの機会にお買い求めください!

書籍

講談社文庫「小説若おかみは小学生!劇場版」 発売中!
青い鳥文庫「若おかみは小学生!映画ノベライズ」 発売中!
アニメ絵本「若おかみは小学生!」8月23日ごろ発売
ゴールド絵本「若おかみは小学生!」8月23日ごろ発売

2018年8月13日

完成記念ファミリー試写会レポート

『若おかみは小学生!』の公開を記念して、主人公おっこの両親の声を務めた薬丸裕英さん、鈴木杏樹さん、そして高坂希太郎監督がご登壇しました!
薬丸さんと鈴木さんはこの季節にぴったりな浴衣姿でステージにご登場。会場には原作やテレビアニメのファンと思われる子供たちと、その保護者たちが集まりました。

薬丸さんは『劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王』以来、声優業は18年ぶり。自らの声を「低く、怖いという印象を与えがち」と語りましたが、 監督のアドバイスで改善されたと賛辞を送りました。またおっこ役の小林星蘭さんをベタ褒めし、小林さんのおかげで自身のアフレコはとても楽だったと語りました。
一方の鈴木さんは長編アニメーションの声優は初挑戦。「経験から言うと難しかった」とまとめた鈴木さんは、 「完成した絵があったりなかったりと、声優の方は普段こういう風に仕事されているんだと勉強になった」と本作でのアフレコについて振り返りました。
高坂監督も二人の声優について「おっこがきちんと育ったという担保になるような両親像を演じていただいた」と太鼓判を押し、 「おっこの両親が、おばあちゃんが営む旅館に対して想いを持っていないのではないか」という鈴木さんからの指摘を受け、 薬丸さんのセリフを変えたというエピソードも明かされました。

会場には夏休み中の子供たちも多く、薬丸さんは「辛いこともあるけど、人のためにどれだけ一生懸命に生きていくか、こうすればおっこみたいに笑顔になれるんだ、 というところを学校でも広めてほしい」と熱いメッセージ。
また鈴木さんは、「テストの点数が良くなかったり、友達と喧嘩してしまったりして私は孤独で人生のどん底と思うようなこともあったんですが、 この映画を見てると、決して一人じゃない、家族みんなが見守ってくれているということを教えてくれるので、 おっこちゃんみたいに前向きに頑張って毎日を生きてくれたら良いなと思います。」とこれからを生きる子供たちへ願いを込めて語りました。

最後に、体調不良で参加出来なかった小林星蘭さんから、来場した観客に向けたメッセージが読み上げられ、大盛り上がりの舞台挨拶となりました。

2018年8月10日

【全国81教室のホームメイドクッキングで、プレゼントキャンペーン開催】「ホームメイドキッズ」or「夏休み!親子教室」にご参加の方のなかから抽選でプレゼント!!

期間中の、「ホームメイドキッズ」&「夏休み!親子教室」受講者のなかから抽選で『若おかみは小学生!』関連グッズなどをプレゼント!!
※期間中の新規ご入会者さま(キッズ)も対象です。
※レッスンのあと、応募要項をお渡しします。

「ホームメイドキッズ」とは

4歳から小学6年生までの子どもを対象とした「食」の講座です。色々なメニューを作りながら「食べることの楽しさ・大切さ・感謝の気持ち」などを学びます。

「ホームメイドキッズ」はこちら

「夏休み!親子教室」とは

夏休みの宿題「自由研究」にもなってしまう夏限定開催の親子で学べる「食」の講座です。

今年の「夏休み!親子教室」はこちら

★コラボページ

コラボページはこちら

2018年8月09日

未来屋書店×映画『若おかみは小学生!』タイアップ決定!

全国の未来屋書店で「若おかみは小学生!」関連本をご購入のお客様に先着で、「未来屋書店・アシーネ限定ポストカード」をプレゼント!ポストカードは高坂監督が描いた貴重なイメージボードのデザイン!皆さんぜひゲットしてください。

<対象となる商品>

★青い鳥文庫 「若おかみは小学生!」全20巻(原作本)
「若おかみは小学生!スペシャル おっこのTAIWAN おかみ修業」
「若おかみは小学生! スペシャル短編集」0、1、2
「若おかみは小学生! 映画ノベライズ」
★講談社文庫 「小説 若おかみは小学生! 劇場版」
★講談社ゴールド絵本 「若おかみは小学生!」
★講談社アニメ絵本 「若おかみは小学生!」

※一部店舗を除く
※お買い上げにつき一枚プレゼントいたします。
※ポストカードが無くなり次第、終了となります。

2018年8月09日

三越星ヶ丘×映画『若おかみは小学生!』タイアップ決定!

8F催事場にて映画パネル展開催中!また、「ダンボールtheライド」ご入場のお客様には、抽選で劇場鑑賞券やグッズ等が当たるスタンプラリーに参加いただけます。皆さんぜひお越しください!

期間:8月8日(水)~8月20日(月)
公式サイトはこちら

2018年8月09日

都バス×映画『若おかみは小学生!』タイアップ決定!

夏の思い出 都心のバス旅

劇場鑑賞券やTV版DVD、歌舞伎座ギャラリー招待券など豪華賞品があたるプレゼントキャンペーンの実施が決定しました!

期間: 8月15日(水)~9月24日(月・祝)
応募方法など詳しくはこちらまで

2018年8月8日

ショート予告動画を公開しました。

2018年7月27日

ストーリーページを公開しました。

2018年7月27日

イントロダクションページを公開しました。

2018年7月27日

メディア情報ページを公開しました。

2018年7月20日

雑誌発売情報

7月23日(月)発売のイラストノートで、映画『若おかみは小学生!』特集が掲載!
高坂監督や制作スタッフへのインタビュー、キャラクターのメイキング、絵コンテ・背景美術など、制作の裏側をたっぷり公開!

8月3日(火)発売のなかよしでは、映画の主題歌を書き下ろした藤原さくらさんのインタビューが掲載。映画の感想や主題歌の制作秘話などが語られます。ぜひお買い求めください。

7月23日(月) イラストノート
8月3日(火) なかよし

2018年7月20日

【東京ガスの料理教室】劇場版「若おかみは小学生!」特別タイアップ教室
~劇中に登場する「露天風呂プリン」をつくろう!~の開催決定!

東京ガス株式会社とコラボした特別料理教室、キッズ イン ザ キッチン「親子クラス」「子どもクラス」の開催が決定しました。

劇場版「若おかみは小学生!」特別タイアップ教室~劇中に登場する「露天風呂プリン」をつくろう!~と題して9月・10月に開催されるこの特別料理教室は、8月1日(水)からインターネットまたはハガキでお申込みを受け付けます。

この特別料理教室では、劇中でおっこが考案する「露天風呂プリン」をご紹介します。他にも、野菜をたっぷり入れたカラフルな洋風炊き込みごはんと、旬のきのこを使ったスープも作ります。物語に出てくるデザートを手作りしに、お友達を誘っていらっしゃいませんか?

「キッズ イン ザ キッチン」とは

1992年から続いている東京ガスの食育料理教室です。「食材の選択・調理・食べる・片づけ」という一連の食の体験を通じて、「環境に配慮した食の自立」とガス火調理を通じた「五感の育成」の大切さをお伝えしています。

開催概要 キッズ イン ザ キッチン「親子クラス」

■ 内容:子どもと保護者の方、2人1組で調理を体験する教室です。保護者の方々には、お子さまと調理をする上でのポイントをお伝えします
■ 対象:4歳から小学校2年生のお子さまとその保護者/2人1組
※保護者1人につきお子様は2人までお申し込みいただけます。
※対象年齢のお子さまがいれば、小学3~6年生のお子さまもお申し込みいただけます。
■ 参加費用:親子2人1組で4,000円(材料費、税込)
※入会金不要、お子さま1人追加ごとに2,000円(材料費、税込)追加

キッズ イン ザ キッチン「子どもクラス」

■ 内容:子どもたちだけで、調理を体験する教室です。炎の扱い方や包丁の使い方はもちろん、「五感」や「エコ・クッキング」についても学びます。
■ 対象:小学校3年生~6年生
■ 参加費用:2,000円(材料費、税込) 
※入会金不要

両コース共通

■ 名称:劇場版「若おかみは小学生!」特別タイアップ教室~劇中に登場する「露天風呂プリン」をつくろう!~
■ メニュー:
○お月見ウサギと野菜のカラフルピラフ
○きのことチキンのとろ~りスープ
○黒豆の「露天風呂プリン」
黒豆をピュレにしてプリン液に混ぜ込み、蒸し焼きにします。カラメルソースと栗の甘露煮を飾り生クリームをかけ、物語のプリンに沿った仕上がりにします。

■ 開催期間:2018年9月・10月 ※日時は開催場所により異なります。
■ 所要時間:2時間
■ 開催場所:東京ガス料理教室 ※ホームページでご確認ください。
http://www.tg-cooking.jp/
■ 申込期間:9月開催分 2018年8月1日(水)~8月15日(水)
10月開催分 2018年9月3日(月)~9月15日(土)
■ 申込方法:インターネットまたはハガキでお申込みください。
http://www.tg-cooking.jp/read.php
※応募多数の場合は抽選となります。
■ 協賛: フジッコ株式会社
■ 問合せ先:東京ガスコミュニケーションズ内 東京ガス料理教室事務局
TEL 03-5405-7068(月~金 10:00~17:00、土・日・祝休み)

2018年7月20日

Loppi限定
【劇場版『若おかみは小学生!』グッズ(引換券)付前売券】予約受付開始!

◆ 予約期間 2018年7月20日~9月20日 ◆ ※予約初日はAM10時~予約開始

9月21日(金)劇場版『若おかみは小学生!』の公開を記念して、限定グッズ(引換券)付ムビチケコンビニ券/前売券を全国のローソン・ミニストップ店内のLoppiにて予約受付開始! グッズは、イメージボードを使用したA4クリアファイル4枚と、まるわかりブックのセット! グッズ単品でも、予約可能です。

●サイズ(約):W220×H310mm(クリアファイル)、W148×H210mm(まるわかりブック)
●素材:PP(クリアファイル)、コート紙(まるわかりブック)
©令丈ヒロ子・亜沙美・講談社/若おかみは小学生!製作委員会
※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。ご了承ください。

商品情報

■劇場版『若おかみは小学生!』グッズ(引換券)付前売券          Lコード:92145
親子ペア前売券セット <親子ペア前売券+グッズ1セット>       販売価格:3,880円

■劇場版『若おかみは小学生!』グッズ(引換券)付ムビチケコンビニ券    Lコード:92120
一般ムビチケコンビニ券セット <一般ムビチケコンビニ券+グッズ1セット>  販売価格:3,080円
小人ムビチケコンビニ券セット <小人ムビチケコンビニ券+グッズ1セット> 販売価格:2,580円
◇◇取扱期間:2018/7/20~9/20 グッズ引換日:10/25◇◇

■劇場版『若おかみは小学生!』A4クリアファイル4枚セット+まるわかりブック(単品販売)
商品番号:215545 販売価格:1,780円(税込)
◇◇受付期間:2018/7/20~9/30 お渡し日:10/25◇◇

詳しくはローチケHP{7/20(金)10時公開}、もしくはローソン・ミニストップ店内で配布(数量限定)の、Loppiグッズカタログ8月号(8月1日発行)をご覧ください。数量限定の為、お早めにご予約ください。
※一部Loppiを設置していない店舗があります。ご了承ください。

2018年7月16日

「家族で泊まった旅館の思い出キャンペーン」開催中!

2018年7月15日

スマホ待受画像、twitterヘッダー画像をプレゼント!

2018年7月13日

完成記念ファミリー試写会に40組120名様ご招待

映画『若おかみは小学生!』完成記念ファミリー試写会を下記日程にて開催致します。 皆さまの沢山のご応募をお待ちしております!

完成記念ファミリー試写会 概要

  • 【日時】8月12日(日) 12:30開場/13:00開演/15:00ごろ終映予定
  • 【会場】スペースFS汐留(東京都港区東新橋1-1-16 汐留FSビル3F)
  • 【登壇者(予定)】小林星蘭様、薬丸裕英様、鈴木杏樹様、高坂希太郎監督
  • 【応募締切】7月31日(火)まで
  • 【当選発表】ご当選者様へのメール通知(8月3日(金)送信)をもってかえさせて頂きます。

ご注意

  • ファミリー(お子様と保護者様)でご参加いただく試写会となります。ご応募時に、ご参加人数(1組3名様まで)をご指定してください。
  • 当日はマスコミ取材が入る予定です。お写真や映像に写りこむ可能性がございますことをご了承ください。また、当イベントの模様が後日販売されるDVD商品などに収録される場合がございます。あらかじめご了承下さい。
  • 本試写会は全編をご覧頂く主旨で行っております。いかなる理由がございましても、開演後のご入場はできません。
  • 消防法の規定により、満員の際はご入場をお断りする場合がございます。
  • 会場までの交通費等は当選者様のご負担となります。
  • 当イベントはやむを得ぬ事情により、主催者側の判断で中止となる場合がございます。予めご了承ください。
  • 知的財産保護の観点から、無許可の録音・撮影・録画機(携帯電話端末含む)の使用を固くお断り致します。

ご応募はこちらから

2018年7月12日

本ポスターを公開しました。

2018年7月12日

前売情報を公開しました!

プニプニ 「露天風呂プリン」スクイーズ付きムビチケカード7月20日(金)より発売 <2万個限定!>料金(税込)
一般1400円、親子ペア2200円、小人 900円

※劇場窓口にてお買い求めの方に先着でプレゼント。特典はなくなり次第終了とさせていただきます。
※特典はムビチケカード1枚の購入につき1個
※小人券の対象年齢は劇場により異なります。前売券ご購入の前に、ご希望の劇場までお問合せください。
※デザインは実物と異なる場合がございます。

2018年7月12日

本予告動画を公開しました。

2018年7月4日

主題歌情報を追加しました。

「また明日」藤原さくら
SPEEDSTAR RECORDS
作詞・作曲:藤原さくら
編曲:mabanua
くわしくはこちら

2018年6月27日

文部科学省選定作品に選出決定!

この度、『若おかみは小学生!』が文部科学省選定作品(少年・家庭向き)に選定されました!

2018年6月21日

キャスト&キャラクターページを追加しました。

2018年6月15日

【アヌシー国際アニメーション映画祭2018】公式上映レポート

2018年6月9日

公開初日が決定しました。

映画『若おかみは小学生!』の公開日が9月21日(金)に決定いたしました。

2018年6月1日

キャスト&キャラクターページを公開しました。

2018年5月31日

第一弾ポスター完成!

第一弾ポスターが完成しました。6月より上映予定劇場にて設置される予定です。

2018年5月17日

アヌシー国際アニメーション映画祭 2018
【コンペティション長編部門】 選出 決定 !!

この度、高坂希太郎監督最新アニメーション作、劇場版『若おかみは小学生!』が、世界中から集まった選りすぐりの作品群から見事選出され、アヌシー国際アニメーション映画祭 2018【6月11日(月)~6月16日(土)開催】コンペティション長編部門へ正式出品することが決定致しました! 同映画祭での本作の上映日は調整中、なお映画祭授賞式は6月16日(土)を予定しております。

本作の監督は『茄子 アンダルシアの夏』(03)から約15年ぶりの劇場公開作品となる高坂希太郎が務めます。その他脚本には『聲の形』の吉田玲子、音楽は『アウトレイジ 最終章』で第41回日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した鈴木慶一など日本を代表する錚々たるアニメーションスタッフが集結しました。

この度の正式出品を受け、高坂希太郎監督よりコメントが届きました。


高坂希太郎監督 コメント


私たちが手掛けた「若おかみは小学生」がアヌシー映画祭に選出され、驚いています。私的には初の長編映画です。しかも女児向けで「カワイイ」が大きなファクターであるこの手の題材は、今まで接した事が無く、大きなチャレンジでした。日本より先ずフランスで、どの様な評価を頂くのか、スタッフ共々興味が止みません!


アヌシー国際アニメーション映画祭 2018


【開催地】フランス・アヌシー

【開催期間】2018年6月11日(月)~6月16日(土)

【公式サイト】http://www.annecy.org/home

©令丈ヒロ子・亜沙美・講談社/若おかみは小学生!製作委員会